こだわってます Good Point

きもちよく通っていただけるよう、以下のことにこだわっています。

オートクレーブ(高圧蒸気滅菌)

歯科器具を高温・高圧の状態で 完全に滅菌(ほぼすべての細菌の死滅)する器械のことです。

滅菌処理にはいくつか方法ありますが、医療界においてオートクレーブは代表的な方法のひとつです。

 

まず、使用した器具を、タンパク分解するアルカリ水の中に入れ超音波洗浄器にかけます。これにより、通常の洗浄では落としきれない、器具に付着した細かな汚れ・血液・唾液等を洗浄することができます。

洗浄が終わった器具は、水洗いしてパック詰めします。

 

パックごとオートクレーブに入れ、水蒸気によって温度を上昇させ、20分間処理することで滅菌を行います。(パックには模様がついていて、確実に滅菌できているかが一目でわかるようになっています)

しかし高温で変質するような、熱に弱いプラスチック器具は使用することができません。

そういった器具の滅菌にはEO水を使用しています。

 

オートクレーブ2

EO水

加熱できない器具はEO水を使用して滅菌します。

EO水とは、水道水に食塩を混ぜて特殊な電気分解をすることによってうまれる、病原微生物を瞬時に殺す力をもった水です。病原微生物には作用しますが、人体には優しいという、薬品とは異なる特徴があります。

多くの医療機関、公共施設、有機栽培農家などで普及しています。

 

 

チェア清掃・消毒

滅菌器などに入れることができないチェアや診察台は、毎回薬液の入ったウェットシートで拭いて、常に清潔を保っています。
安心して治療を受けていただけるように心がけています。

 

お一人分ずつ使い捨て

治療時にお口に入るメス・注射針・グロープはもちろん、お体に触れる紙コップ・エプロン・ヘッドレストは、お一人ごとにディスポーサブル(使い捨て)のものを使用しています。

いつも気持ちよくお口を開けていただけるように心がけています。

 

毎日きれいに

細かいところまで清掃が行き届くように、曜日ごとに当番を決めて掃除をしています。

気になるところは人それぞれ。
自己満足の掃除で終わらせないために、スタッフみんなで意見を出し合ってきれいにしていきます。

アロマ

いくら清潔が大切だといっても、薬や消毒液のいかにも歯科!というニオイは苦手な方も多いのではないでしょうか?
いい香りで皆様をお迎えできるよう、香りも含めてリラックスしていただけるよう、院内に5台のアロマを設置しています。

定期的にオイルを変えて香りを楽しんでいますので、今日はどんな香りか当ててみて下くださいね。